今日もおいしくなりますように

小さな焼き菓子工房【田舎娘の菓子工房MUW】をはじめて8年目♪ひよっこ夫婦の365日。

宝物「田舎娘の菓子工房muw 」

わたしが自営業で焼き菓子工房を始めたのは、
21歳になる頃にベーチェット病が発症、その後潰瘍性大腸炎も併発したのがきっかけでした。


はじめは
わたし自身が病気が発症してから油ものなど全然受け付けなくなり、食べるものにとても気を使っていて、
自分でも食べれる焼き菓子を焼き始めたのがスタートです。
f:id:yama806:20180328152708j:plain

工房をはじめて今年の4月で8年目に突入しようとしています。   

あっというま!

スタートしてから今まで
本当に色んなことがありましたが、マイペースながらもこうやって大好きなお菓子作りを続けてこれたことに感謝しかありません。

たくさんの人に支えられ、
病気と向き合い、自分と向き合い、今では病気も前向きに捉えられるようにまでなりました。

f:id:yama806:20180328152751j:plain

お客様のお祖父様が寝たきりでほとんど食事を摂られない中、「muwのパウンドケーキだったら食べてくれるんです!」と報告をいただいたり、

「うちの子、甘いもの好きじゃないんですけどmuwの焼き菓子だったら喜ぶんですよ」とわざわざイベントに会いに来てくださったり。。

他にもたくさんの方からたくさんのパワーをいただき、muwはわたしの居場所であり、生きがいとなりました。

病気になって就職も断念しなければいけなくて、塞ぎこんでいた時には想像していなかったなぁ。

本当に有り難いです。

自分の手の届く範囲で、少しずつ恩返ししていきたいです。

まずは体調を崩さないことが第一!
自分の体と長く仲良くするのが目標ですね♪


白血球除去療法のことなど、また少しずつ書いていけたらなぁと思います。


※追記  白血球除去療法のこと書きました♪
www.muwblog.net