今日もおいしくなりますように

小さな焼き菓子工房【田舎娘の菓子工房MUW】をはじめて8年目♪ひよっこ夫婦の365日。

田舎娘の菓子工房MUWの焼き菓子たちを紹介します♪

今日は私の作っている、

田舎娘の菓子工房muwの焼き菓子たちを紹介します♪

 

▼△▼△▼△▼△▼ 

▼△▼△▼△▼△▼ 

 

食材

 

 ◎小麦粉

【国産小麦100%(三重県産あやひかり)】

◎バター

【よつ葉バター】

◎ベーキングパウダー

【アイコク アルミ不使用】

f:id:yama806:20180920163459j:image

◎黒豆

【京北産丹波黒豆】

f:id:yama806:20180920162846j:image

◎卵

【京都・美山産 平飼い卵】 

f:id:yama806:20180920162952j:image

 

 

 

 

商品紹介

 

 

【抹茶黒豆パウンドケーキ】


f:id:yama806:20180526172417j:image

京都・宇治にある創業300年以上のお茶屋さん「泉香園」さんから卸していただいている、

宇治抹茶を生地に入れ、

京北でとれた丹波黒豆を甘煮にしてたっぷり混ぜ込んで焼いています。

 

甘いものや抹茶が苦手なお子さまでも、

「この子、この抹茶パウンドケーキは好きなんですよ」

とご両親からご報告をいただくことがあったりと、muwの看板商品です。

 

パウンドケーキは他にも、

きなこ黒蜜・ココアくるみ・キャラメルくるみ・甘夏・いちご・ブルーベリー・かぼちゃシナモン・ゆず…

などなど、

季節により色々な種類を出しています♪

 

 

【ミルク米粉シフォンケーキ】


f:id:yama806:20180526173103j:image

京都・美山の平飼い卵たっぷりと、

美山の米粉100%、美山牛乳を使って焼いています。

イベント出店時や、道の駅に納品した時もすぐに売り切れてしまう人気ものです。

パサパサにならず、しっとり♪

甘いものが苦手なかたにもオススメです。

 

 

 

【味噌チーズケーキ】


f:id:yama806:20180526173545j:image

muwがスタートするきっかけにもなった商品。

京北産大豆で作られている、京北の特産品「京北まごころ味噌」を使っています。

味噌とチーズが濃厚でクセになる味に、ハマる方が続出ですぐに売り切れてしまいます♪

 

美味しい配合を見つけるために、何度も焼いたのがこのチーズケーキでした。

私にとって特に大切な商品です。

 

 

【味噌バターサンド】

 

f:id:yama806:20180526174047j:image

さくさくの黒糖クッキーに

「京北まごころ味噌」を練り込んだバタークリームをはさんでいます。 

 

クリームに「宇治抹茶」を練り込んだ、

【抹茶バターサンド】も香りが良くて人気です。

f:id:yama806:20180921160306j:image

 

【レモンケーキ】



f:id:yama806:20180921161056j:image

ハートの形の焼き菓子は【レモンケーキ】です。 

母の実家がある広島から農薬を使っていない国産レモンを送ってもらい、

ジャムにして生地に練り込んでいます♪

 

焼き上がったら仕上げにアイシングをして完成です。

爽やかな味で、ちょっとしたおやつに良いサイズ感で人気です♪

 

 

他にも

夏場は赤紫蘇ゼリーを作ったり、

美山牛乳とコーヒーの3層ゼリーを作ったりしています♪


f:id:yama806:20180526175131j:image

 

長々と書いてしまいましたが、

muwの焼き菓子たちの紹介でした♪

 

 

 

 

田舎娘の菓子工房muwは、すべての工程を一人で行い、

注文を受けてから焼きに入るので、

お待ちいただくこともありますが。。

 

素朴だけど、

誰かとまた食べたくなるような、

ホッと一息つきたくなるような、

そんなお菓子作りをしていけたらなと思います。

 

一つ一つ大切に。

自分らしさを忘れずに。


f:id:yama806:20180921160438j:image

イベント出店もしています♪