今日もおいしくなりますように

小さな焼き菓子工房【田舎娘の菓子工房MUW】をはじめて8年目♪ひよっこ夫婦の365日。

緩める大切さ 疲れがとれにくい時の夜ごはん

f:id:yama806:20180714122220j:image

・冷しゃぶサラダ

・トマトのマリネ

・れんこんとごぼうのきんぴら

・ワカメとえのき茸のお味噌汁

  

 

【冷しゃぶサラダ】は

豚肉と大葉やミョウガ、茄子などを合わせることで夏場の体の冷えを改善するので、

なかなか疲れがとれない人にオススメです♪

 

そして、

れんこんやごぼうという根菜を別のおかずで取り入れることで、

体を温めることができるので意識してメニューに入れるようにしています。

 

 

 

 

昨日、ブログを書いた時は

「夫さんは三連休にどこにいくのでしょう?」なんて余裕な感じでしたが、

実はあれから、

いつからどこに旅へ行くのかわからないって事がだんだん不安になってきて、

昨日は夜ご飯を食べながら号泣しました。

 

 

私の実家での予定を母に聞いても、

未定でわからないとずっと言われていて、

夫さんもいつからどこへ旅にでるのかも未定だったので、

 

私はいつから実家に帰って、

どういう段取りで動いたらいいのかわからず、

 

(どうしたらいいかな?私はどうしようかな?)

 

と私だけがあたふたしている気がして涙が出てしまいました。

 

 

 

(みんな勝手やなー…)

 

 

 

でも、

(早く予定を把握して段取りを決めたい!)

という自分勝手な考えも出てしまってたかもしれんなぁと反省もしました。

 

 

あー、本当に自分の考えることや言葉に自信がもてない!

 

 

どうしたらもっとパートナーとして良い存在になれるのでしょう。

 

珍しくネガティブモード全開です。

 

 

いつまでも私がウジウジしているので、

お昼に夫さんが連れ出してくれました。

 

 

ウジウジしているときはだいたい何かやらかすので、

出先では「嫁~~笑」とツッコまれながらですが(笑)

 

 

 星乃珈琲店に行って、

ふわふわほかほかのスフレ

瀬戸内レモンのタルトを食べて

気持ちもゆるりとなりました♪

f:id:yama806:20180714162635j:image

 

自分の中で勝手に決めてしまっている

「こうでなければならない」

「こうするべき」 

をゆるゆる緩めていかないとなぁと思った1日でした。