今日もおいしくなりますように

小さな焼き菓子工房【田舎娘の菓子工房MUW】をはじめて8年目♪ひよっこ夫婦の365日。

【漆器かりん本舗】さんのオススメの曲げわっぱ弁当♪ ~実際に使ってみた感想も書きました~

f:id:yama806:20190204143002j:image

先日、

「漆器かりん本舗」というお店の曲げわっぱ弁当箱の新商品モニターをさせていただきました♪

 

せっかくモニターに選んでいただいたので、

実際に使ってみた感想など、ブログにまとめてみました♪

 


 

 

▼△▼△もくじ▼△▼△

▼△▼△▼△▼△▼△▼



まずは、モニター用に届いた曲げわっぱ弁当箱を紹介します♪

 

f:id:yama806:20190204143027j:image

お弁当のフチなどに角が 無く、丁寧な作りと手触りがとても良いことに驚きました。

 f:id:yama806:20190204143018j:image

中には仕切りが付いています。(取り外し可能です♪)


f:id:yama806:20190204143105j:image

 湿度・温度・カビ・シミを防止する為に白木のお弁当箱はウレタン塗装(食品衛生法をクリアした安全なもの)が施されています♪

 

 

 結婚して1年ちょっと、我が家で使ってきたわっぱ弁当と比べてみました

 

[ 初代わっぱ弁当 ]

f:id:yama806:20190204145845j:image

結婚生活を始める前に、雑貨屋さんで初めて購入したわっぱ弁当です。

そこそこ良いお値段がしたのに、

フチには角があるし、使いだしてすぐに矢印で示したところが浮いて剥がれてきました。。

 

[ 二代目わっぱ弁当 ]

f:id:yama806:20190204145859j:image

二代目は(またすぐにダメになったら…)と思い、

ネットでお安く購入。

 

こちらもフチに角があったので、

使いだして数か月で蓋やフチの部分が欠けてきてしまいました。

 

そしてどちらのわっぱ弁当も、

ご飯やおかずがこべりつきやすく、

夫さんが仕事から帰ったら、

軽く酢水につけて、ふやかしておいてから洗うようにしていたりと、

お弁当箱を洗うのが少し億劫でした。

 

 

結婚してから1年ちょっと、

週に約6日お弁当を詰めている私が、

2つのわっぱ弁当を使ってみて辿り着いた答えは、

 

 

◎フチなどに角が無いわっぱ弁当であること

◎水弾きが良いこと

 

この2点が、長く使える良い曲げわっぱ弁当箱の条件だということでした。

 

 

実際に【漆器かりん本舗】さんの曲げわっぱ弁当を使ってみた感想♪

 

実際に使ってみてまず驚いたのは水弾きの良さでした。

 

おかずやご飯のこびりつきが少ないので、

今までのように酢水に浸けてふやかしたりする必要がなく、洗うのも簡単。

 

洗ったあとも水が良く弾くので、サッと水分をふき取るだけで片付けが出来て楽ちんなのがお気に入りです♪

 

そしてなにより、

フチや蓋に角が無いので

(ここから水が入らないかな)

(角が欠けないかな)

というような心配は無く安心して扱えます。

 

 それから

850㏄と大容量なので、

夫さんも満足できるだけのおかずやご飯を詰めることができています。

 f:id:yama806:20190204143146j:image

こんな感じでおかずを詰めています♪

結構深さがあるので、しっかり詰めることができます。

 

f:id:yama806:20190204143129j:image

唐揚げも山盛りです(笑)

 

モニターをさせていただいた新商品のページに私のお弁当とレシピを載せてくださいました♪


f:id:yama806:20190204143831j:image


f:id:yama806:20190204143844j:image

 

すごく素敵に載せてくださっているので、

覗いてみていただけると嬉しいです。

 

載せていただいたのは、

▼ししゃもフライ弁当
f:id:yama806:20190204143212j:image

▼鯖のカレーソテー弁当でした♪
f:id:yama806:20190204143258j:image
レシピは鯖のカレーソテーと、さつまいものゆずジャム煮です♪


どちらも簡単なので、

是非作ってみていただければと思います。

 

まとめ&漆器かりん本舗さんホームページのご紹介

 

曲げわっぱを使うことに抵抗を感じること第一位は、

「お手入れがめんどくさそう」

だと思うのですが、

今回、漆器かりん本舗さんの曲げわっぱ弁当を使ってみて、

その一番めんどくさい部分が気にならなくなり、すっかり楽になりました♪ 

 

(曲げわっぱ弁当を使ってみたいけど、めんどくさそうで手が出ない…)

と思っておられる方に、

初めての曲げわっぱ弁当としておススメしたいです。

 

なんと、電子レンジ対応の曲げわっぱ弁当も取り扱っておられたり、

名前の刻印をしてもらえたりするサービスもあるそうなので、

是非ホームページを覗いてみていただけたらと思います♪

 

 

食べる夫さんにとっても、

作る私にとっても、

楽しめるのがなにより大切だと感じた今回のモニター。

 

貴重な機会をいただけて感謝です。

 

同じ冷めたお弁当でも、ご飯が美味しく感じたり、

素朴なおかずでも見栄えよく見えたり。

 

明日は何を詰めようかな♪?

そう思えるのが嬉しくて、楽しくて。

 

 

日々淡々と繰り返されることほど、

より意識して大切に、こだわっていきたいなぁと思いました。